いけばな 紅華



<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


役員宅の梅

b0187641_1071326.jpg


担当している役員さんが
ご自宅で咲いている梅の花を、会社に持ってきてくれました。

会社はガンガン暖房をかけているので
蕾だらけだった梅が、わずか1日で咲いてきてしまいます(笑)

戸棚の奥から引っ張り出した、数少ない花瓶で
梅の一種いけをするのはは、なかなか難しかったのですが・・・

予想以上に、高評価☆
満足できる作品ではないけれど、とりあえずホッとひと息でした。

梅のかおりがほのかに香り、リラックスしながら仕事ができそう。
やっぱり生花っていいな♪



いけばなの輪が広がりますように♪
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
[PR]
by ikebana-coca | 2010-02-24 10:08 | いけばな

ミモザは花盛り

b0187641_236428.jpg

【真:青文字 副:ミモザ 控:カーネーション】

ミモザの黄色がとっても鮮やか!

以前も書きましたが、春の花って黄色が多い。
ミモザは香りもいいし、昆虫が集まるのもよく分かります。

今回は「ワイド&ロー」に活けてみました。
青文字同士のつながり感を意識して、ミモザでマッスを。

そうそう、
ミモザは活ける前に、緑の葉っぱを全て取り除くという
大事な下準備があるのです。

これをやるのとやらないのでは、美しさに大きな違いが!

仕事も、料理も、いけばなも。
全てにおいて、準備が大事だということを実感。

今回のお稽古は、師範の方が多かったので
同じ花を使っているのに、似ているものが一つもない
十人十色の作品になってました。

いけばなは、花を切っていけるという行為をした時から
その手によっていけられるので、そこにはその人の「思想」がある。


と白洲正子さんは、言ったけれど・・・
結局、そういうことなのだと思います。

そうそう、先生に教えていただきましたが
ミモザは、オーストラリアの国花なんですって♪



いけばなの輪が広がりますように♪
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
[PR]
by ikebana-coca | 2010-02-16 09:34 | いけばな

竹中麗湖さん@テーブルウェアフェスティバル2010

なかなか記事にできませんでしたが、2月6日に
「テーブルウェアフェスティバル2010」へ行ってきました。

「COUNTRY HARVEST」の、カラフルな作品に心が躍り
石坂浩二さんの、アジアンテイストな作品も大人っぽくて素敵!

マイホームを作る時の参考にもなりますね。

そして一番の目的だった、竹中麗湖さんのデモンストレーション。
今回は、縄文をテーマにされたそうです。

b0187641_20154473.jpg


b0187641_20261289.jpg


そして、若手男性陣5名による、パフォーマンス。
一番右がユニクロのCMにも出演している、あの方でした。
男性が花を活けるって、素敵だな~。

b0187641_202845100.jpg


そもそも、いけばなとは
武士が戦に出る前に、
家族に「自分だと思って」という意を込めて花を活けたのが始まり。

と聞いたことがあります。

一家の主が活けた花を見ながら、家族は無事を祈る。
日本の素敵な文化ですね~。



いけばなの輪が広がりますように♪
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
[PR]
by ikebana-coca | 2010-02-10 20:31 | いけばな


草月師範、紅華の     いけばな日記。
カテゴリ
全体
いけばな
日常
はじめまして
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧