いけばな 紅華



カテゴリ:いけばな( 42 )


まる~くい器に活ける

b0187641_1347378.jpg

【真:パンパス 副:雪柳 控:バラ】

白い花のついた雪柳も好きですが
葉っぱだけの雪柳も、グリーンが綺麗ですがすがしいです。

短く切って使用したパンパス。
それでもかなりの存在感を出してくれてます。

お花もこの時期は夏バテして、どんどん弱っていくので
バラはちょこちょこ水切りして、一輪差しの方へ移動。

手間をかけると
お花も答えてくれるので、カワイイ!


いけばなの輪が広がりますように♪
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
[PR]
by ikebana-coca | 2010-08-16 13:54 | いけばな

グリーングリーン

b0187641_21111694.jpg

【真:銀香梅 副:モンステラ 控:姫百合】


モンステラを活けると
大きいがゆえにどうしても主役になりがち。

そこで、くるくると丸めてみました。

名前の通り、とってもいい香りのする「銀香梅」をメインに。

いまの時期にピッタリの
青々とした緑の作品が出来上がり。


いけばなの輪が広がりますように♪
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
[PR]
by ikebana-coca | 2010-06-26 21:16 | いけばな

大人気の器

b0187641_2055674.jpg

【真:がまの葉 副:梅花うつぎ 控:芍薬】


何だかこの1~2カ月、慌ただしく過ごしていましたが
そんな中、お花に触れると心がスッキリします。

公私ともにこんなに忙しいのは、結婚式の準備の時以来だわ。

地元の皆さん、新しいニュースをそのうちメールします。

昨日も(っていうか今日)朝の4時まで家族会議が行われ
今日もまた、夜中の12時から打ち合わせ。

先方も気合入ってるな~。


そんなこんなでバタバタとしていますが
久しぶりのいけばなの稽古で、とてもリフレッシュできました。

b0187641_211055.jpg


このアングル、好き。

今回いけたのは、巨大貝のような先生の自作花器。
これが、お教室で大人気なのだそうです♪

これからの季節にピッタリ。
夏らしく、涼しげにいけたいですね。

想像力をかきたてられます~。


自宅にて、違う形でいけ直し。

b0187641_20584378.jpg


また芍薬が蕾です。

このままだと花の蜜で固まったまま咲かないので
あるワザを使って開花させます。
[PR]
by ikebana-coca | 2010-05-19 21:03 | いけばな

役員宅の梅

b0187641_1071326.jpg


担当している役員さんが
ご自宅で咲いている梅の花を、会社に持ってきてくれました。

会社はガンガン暖房をかけているので
蕾だらけだった梅が、わずか1日で咲いてきてしまいます(笑)

戸棚の奥から引っ張り出した、数少ない花瓶で
梅の一種いけをするのはは、なかなか難しかったのですが・・・

予想以上に、高評価☆
満足できる作品ではないけれど、とりあえずホッとひと息でした。

梅のかおりがほのかに香り、リラックスしながら仕事ができそう。
やっぱり生花っていいな♪



いけばなの輪が広がりますように♪
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
[PR]
by ikebana-coca | 2010-02-24 10:08 | いけばな

ミモザは花盛り

b0187641_236428.jpg

【真:青文字 副:ミモザ 控:カーネーション】

ミモザの黄色がとっても鮮やか!

以前も書きましたが、春の花って黄色が多い。
ミモザは香りもいいし、昆虫が集まるのもよく分かります。

今回は「ワイド&ロー」に活けてみました。
青文字同士のつながり感を意識して、ミモザでマッスを。

そうそう、
ミモザは活ける前に、緑の葉っぱを全て取り除くという
大事な下準備があるのです。

これをやるのとやらないのでは、美しさに大きな違いが!

仕事も、料理も、いけばなも。
全てにおいて、準備が大事だということを実感。

今回のお稽古は、師範の方が多かったので
同じ花を使っているのに、似ているものが一つもない
十人十色の作品になってました。

いけばなは、花を切っていけるという行為をした時から
その手によっていけられるので、そこにはその人の「思想」がある。


と白洲正子さんは、言ったけれど・・・
結局、そういうことなのだと思います。

そうそう、先生に教えていただきましたが
ミモザは、オーストラリアの国花なんですって♪



いけばなの輪が広がりますように♪
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
[PR]
by ikebana-coca | 2010-02-16 09:34 | いけばな

竹中麗湖さん@テーブルウェアフェスティバル2010

なかなか記事にできませんでしたが、2月6日に
「テーブルウェアフェスティバル2010」へ行ってきました。

「COUNTRY HARVEST」の、カラフルな作品に心が躍り
石坂浩二さんの、アジアンテイストな作品も大人っぽくて素敵!

マイホームを作る時の参考にもなりますね。

そして一番の目的だった、竹中麗湖さんのデモンストレーション。
今回は、縄文をテーマにされたそうです。

b0187641_20154473.jpg


b0187641_20261289.jpg


そして、若手男性陣5名による、パフォーマンス。
一番右がユニクロのCMにも出演している、あの方でした。
男性が花を活けるって、素敵だな~。

b0187641_202845100.jpg


そもそも、いけばなとは
武士が戦に出る前に、
家族に「自分だと思って」という意を込めて花を活けたのが始まり。

と聞いたことがあります。

一家の主が活けた花を見ながら、家族は無事を祈る。
日本の素敵な文化ですね~。



いけばなの輪が広がりますように♪
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
[PR]
by ikebana-coca | 2010-02-10 20:31 | いけばな

コケ玉

b0187641_2061797.jpg

【スカビオサ、カーネーション、ピペリカム、ラナンキュラス、菊、コケ】

日曜は、ちょっと足を延ばして
表参道の【風花】
コケ玉アレンジを作ってきました

盆栽チックになるのかな~と思っていましたが
かなりカワイイ、コケ玉が完成。

コケに合わせて、ナチュラルカラーの花を選んだほうが
トーンもしっくりくるのですが
あえて、ビビットカラーのカーネーションでアクセントを。

普段のいけばなの作品でもそうですが
どうしても「にぎやか」なモノを作ってしまいます(笑)


コケの花言葉は、母性愛。

樹木や岩などに覆いかぶさるように生える事から
親が子を庇うことになぞらえらそうです。


コケを触りながら思い出してたのですが
去年行った屋久島は
まさに、コケの島!

「もののけ姫」は
屋久島の「白谷雲水峡」がモデルになってますが
本当に見渡す限り、濃い~緑・緑・緑。

マイナスイオンが降り注いでました。

写真では、とっても全ては表せないけど
少しでも雰囲気が伝わるかな・・・?


b0187641_19593472.jpg


閑話休題。

このコケ玉アレンジは
スカビオサの苗にお花を数本まとめて
”けと土”でくるみ、最後にコケを巻きつけて完成。

切花は1週間位しかもたないけど
スカビオサは苗ごと使用しているので、ずっと育てられます。
(枯らさなければね・・・)

あっという間に作れちゃうし
作り方をちょっと変えれば、ずーっと楽しめるので
プレゼントにいいかも♪




いけばなの輪が広がりますように♪
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
[PR]
by ikebana-coca | 2010-01-26 20:10 | いけばな

早春の花を使って

b0187641_21285758.jpg

【ラナンキュラス、アネモネ、ガーベラ、チューリップ、菜の花、日本水仙
 キルタンサス、キンセンカ、へデラベリー、ピットスポルム、アイビー】


先日はまだ蕾だったレンギョウが、
黄色い花を次々と咲かせてきました。

b0187641_2133647.jpg


この時期のお花に多くみられる共通点ですが
早春、いち早く咲きだす花は黄色が多いですね。

菜の花、水仙、ミモザ、ミツマタ、キブシ・・・
名前を挙げると、どんどん出てきます。

「早春の花に黄色が多いのは、黄色が一番虫を引き寄せやすいから。」
そんなお話を、今日聞きました。

確かに、虫は赤を見ることが出来ないしね。

虹色の順番から考えても(赤・橙・黄・緑・青・藍・紫)
赤と橙には、赤い色素が入っている=虫には見えない
だから黄色なのかな。って、ひとり納得。

水仙やキルタンサスの柔らかい茎を、オアシスに指すのに苦労しながらも
まあまあ素敵なアレンジになったかな・・・?

空間で遊ぶいけばなと、空間を埋めていくフラワーアレンジ。

花を使うのは一緒ですが、考え方はだいぶ違うな~。

希望やHAPPYを表す黄色。
今度黄色のアレンジを、おばあちゃんにプレゼントしよう♪


いけばなの輪が広がりますように♪
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
[PR]
by ikebana-coca | 2010-01-12 21:37 | いけばな

雪柳の表現

b0187641_2382279.jpg

【真、副:レンギョウ 控:カラー フィラ:雪柳】

明けましておめでとうございます!

今年最初のいけばなは
雪柳をどう使うべきか・・・しばし手が止まる(汗)

しばらくお花に触れていなかったせいか、感覚が戻るまで苦労しちゃった。

年末は、種まき作業に没頭してて
あまりお花をいける機会が取れなかったので
今年は、ガンガン活けていこうと思います。

やっぱり、花をいけてると気持ちいいしね♪

今回、1番のポイントは雪柳。

写真ではちょっと分かりにくいけど、
踊るように素敵な曲線を描いてます。


それからこちらは、先生のご自宅入り口にあった作品。

b0187641_23224068.jpg


思いっきり短い極楽鳥花が、素敵でした。
器もオシャレ。(確か骨董品だったはず・・・) 


追伸:迷惑コメントが来るようになったため、コメントは承認制にさせていただきます。
    


いけばなの輪が広がりますように♪
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
[PR]
by ikebana-coca | 2010-01-07 23:31 | いけばな

まゆみは今が旬



b0187641_2044555.jpg

【真:まゆみ 副:ふとい 控:アンスリウム】

久しぶりの稽古は、贅沢にも”まゆみ”を使用。
ふといもアンスも黄緑色で、色彩に統一感がでました。

草月展でも見かけた、まゆみ。
入口を入ったら目の前に豪華に活けられてて、とっても印象に残ってました。

実は私の姉の名前が、真由美です。
ぴんくのコロンとした花が付いてて、お姉ちゃんっぽい(笑)

後で教えてあげないと。ふふふ。



いけばなの輪が広がりますように♪
にほんブログ村 花ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村
[PR]
by ikebana-coca | 2009-11-16 20:05 | いけばな


草月師範、紅華の     いけばな日記。
カテゴリ
全体
いけばな
日常
はじめまして
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧